沢登りphoto更新しました~♪ (8/28日)

執筆書籍

Alpine Guide『日本百名山登山ガイド』

山と渓谷社発行Alpine Guide『日本百名山登山ガイド』㊦巻231ページ(定価2700円+税)

深田久弥氏の『日本百名山』(新潮社)の中から西日本を中心に50山を取り上げ、コースを厳選して紹介しています。(東日本の50山は『日本百名山登山ガイド』㊤巻で紹介)
㊦巻には、北アルプス・八ヶ岳・南アルプス・中央アルプス・南関東・関西・中国・四国・九州の山などを紹介しています。九州の山で百名山は6山あり

うち3山の霧島山、開聞岳、宮之浦岳の紹介を本会の代表(川野秀也)が執筆しています。
この本では、コース案内のほか、深田久弥氏がこの山に登ったときの記録やエピソードも取り上げています。

Alpine Guide 『九州の山』

山と渓谷社発行 Alpine Guide 『九州の山』232ページ+地図30ページ(定価2500円+税)

九州の山の主要山岳や人気のコースを対象とした登山ガイドブックで、メインコース・サブコース合わせて77コースを紹介しています。

うち霧島山(メインとサブ2コース)、開聞岳、高隈山(メインとサブコース)を本会代表(川野秀也)が執筆しています。
前回発行(2013年3月5日)との違いは、写真はすべて差し替え、また地図は別冊登山地図帳に収録してあり、取り外してそのまま山に持って行けるようになっています。

 

 

『分県登山ガイド 45 鹿児島県の山・沖縄県の山』

 

『分県登山ガイド 45 鹿児島県の山・沖縄県の山』(平成30年9月17日第1冊発行)北海道から沖縄まで、魅力ある登山コースを紹介する、山と渓谷社発行の分県登山ガイドブックで、「鹿児島県の山」は、離島(屋久島、甑島、黒島)の山を含め、53座の登山コースを本会代表が執筆しています。

本書は既刊の内容を一新し、新規紹介の山・7座新たなコース11座を紹介し、また魅力ある山は、ページを増やし、写真はすべて入れ替えていますので、これまでとは違った視点で鹿児島の山を楽しめると思います。

本は各書店でお買い求めください。A5版143ページ、定価(本体1900円)+税

『鹿児島の沢登り』

 

『鹿児島の沢登り』(平成20年4月発行)

県内(離島除く)の沢登り68コースを紹介したガイドブック。(A5版333ページ)

本会代表が自費出版したものですが、完売の為、在庫はありません。

『近くて良き山・高隅山』

 

 

『近くて良き山・高隅山』(平成25年9月発行)

本会代表の自費出版による、ホームグラウンドである、高隅山の岩場開拓と未遡行の沢など、52​ルート(一般登山コースは除く)を登った記録集です。

(A5版.335ページ・『鹿児島の沢登り』で紹介した高隅山の沢13ルートを再収録、付録高隅山概念図2万5千分の1) 若干在庫あります。購入を希望される方は、090-1088-7535 川野へご連絡下さい。

鹿児島県

シェルパ(鹿児島イオン内)にて販売しております。

アウトドア&登山専門店 シェルパ

登山用品を幅広く、取り揃えております。

 

 

『九州百名山地図帳』(山と渓谷社発行、2011年5月10日初版第1刷発行)共著

 

 

『九州百名山地図帳』(山と渓谷社発行、2011年5月10日初版第1刷発行)共著

九州百名山のうち、鹿児島県の高隅山や甫与志岳など6座を本会代表が執筆、また屋久島の山など、5座を、元会員(現在横浜市・本会会友)が執筆しています。各書店でお買い求めください、A4版215ページ:定価(本体3200円+税)

 

 

 

『ヤマケイ アルペンガイド13九州の山』(山と渓谷社発行、2013年3月5日初版第1刷発行)共著

 

 

『ヤマケイ アルペンガイド13九州の山』(山と渓谷社発行、2013年3月5日初版第1刷発行)共著

​魅力ある九州の山35座の登山コースを紹介。うち、高隅山や屋久島(宮之浦岳・白谷雲水峡登山口から)を本会代表が執筆、また屋久島(宮之浦岳・永田岳淀川登山口から)を元会員(現在横浜市・本会会友)が執筆しています。

各書店でお求めください。 A5版240ページ、付録(屋久島全図1:78000)

​定価(本体2500円+税)

 

 

アルパインクラブ鹿児島のSNSをフォローする
アルパインクラブ鹿児島
タイトルとURLをコピーしました