沢登りphoto更新しました~♪ (5/24日)

鹿児島山登りを楽しむ為に

鹿児島登山の魅力

四季折々の登山スポット

鹿児島県には登れる山がたくさんあります。
当山岳会の会長(川野秀也)が執筆している本『鹿児島県の山・沖縄県の山』でも紹介していますが、鹿児島の山で、登頂出来る山は50座程度です。

宮之浦岳

屋久島-宮之浦岳

 

一番大きい山でも

宮之浦岳の標高1,936m
※九州最高峰の山
(因みに2番目は永田岳・1,886m 離島でなければ韓国岳の1,700m)

 

 

鹿児島県の山全体でのコースを含めると100コース以上あります。

執筆書籍
鹿児島県の山」は、離島(屋久島、甑島、黒島)の山を含め、53座の登山コースを本会代表が執筆しています。 本書は既刊の内容を一新し、新規紹介の山・7座、新たなコース11座を紹介し、また魅力ある山は、ページを増やし、写真はすべて入れ替えていますので、これまでとは違った視点で鹿児島の山を楽しめると思います。

 

登山をする『楽しみ』

神秘的な木々

登っている時、登山道に生える

木々の神秘的な風景や
時折吹く風に、感じる心地よい

『解放感』
山頂に着いた時、そこには『絶景』

ご褒美が待っています。

登山の楽しみは『旅』と

『冒険』の両方を併せたような物。

きっと、日頃の疲れを癒す以上の経験になると思います。

 

登山をしている人の年齢層は?

実はかなり幅広いんです。

20歳~85歳(当山岳会調べ)まで※未成年除く

簡単な山からハードな山まで登っています。

登山をしている性別は?

当山岳会でもそうですが、比較的女性の割合が多いです。
6対4ぐらいの割合でしょうか。
当山岳会では

20代~40代が多く活動しています。

登山に必要な体力は?

実は、鹿児島県の山は低山が多く、よほどの事が無い限り、

ほとんどの山を登れることが出来ます。
ゆっくりと息を切らさないペースで登る事が大事です
体力に不安な方は『トレッキングポール』などを使うと腕の力も使えますので
容易に登る事が出来ます。

準備が出来たら山へ行こう!

山に登る為には色々な道具が要ります。
鹿児島県の山は軽装で

登れる山がほとんどですが、
山登りの基礎は

 

『遭難に備えて安全に登る事』
いくら低山と言っても、遭難しないとは限りません。
準備はきちんとして、山に登りましょう。

 

登山をする前の準備

初めての山登り『必要な物』
基本は3点 ①登山靴 ②ザック ③レインウェア この3点があれば、初心者クラスの山は登る事が出来ます。 パーティーに捻挫・骨折など、予期しないアクシデントが発生した場合、下山するにしろ、救援を依頼するにしても 予定の時間に下山出来なくなることがあります。 山中は真っ黒で、照明が無くては何も出来ません

 

おススメの登山スポット

四季折々の山々はそれぞれ色々な顔を見せてくれます。

 花の咲く綺麗な山へ

大浪池・韓国岳のマンサク

大浪池

春の気持ちの良い風を浴びるついでに、

マンサクが咲く大浪池・韓国岳へ

3月~5月がメインになります。

『山行時間』 :5時間
『場所』   :〒899-6603 鹿児島県霧島市(大浪池登山口)
『アクセス』 :霧島神宮より車で20分

大浪池・韓国岳の山行報告

韓国岳へ登山復帰第1戦★
新人さんになりきったつもりで登ったんですよ? 全然、山を知らないメンバーと登るのが公募登山ですからね! 体力が無い人や やる気のない人の気持ちを盛り上げる役目、つまりこれで公募登山にどんな人が来ても大丈夫だと思います!

 

ミヤマキリシマが咲く中岳と高千穂峰

高千穂峰

5月のシーズンになるとミヤマキリシマを観に長蛇の列が出来ます。

山頂から見下ろす風景は絶景ですよ(^^♪

『山行時間』 :4時間
『場所』   :〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2583−12(高千穂河原)
『アクセス』 :霧島神宮より車で15分

高千穂峰の山行報告

中岳と高千穂峰
中岳と高千穂峰  令和元年5月23日(木) 晴れ   K会長 近日中に、高千穂峰の全景とミヤマキリ...

 

 

熱中症対策で日陰の多い山

烏帽子岳(霧島)

日陰の多い山の中でも50代~70代の方も元気に登れる山

ルートは当山岳会が新開設したルートです。

烏帽子岳・霧島~新コース開設記念 公募登山
烏帽子岳(えぼしだけ 標高988m)は霧島連山 今回のコースは霧島の火山に影響されず安心安全の登山を したいという目的から作られたコースです ※「分県登山ガイド・鹿児島県・沖縄県の山」にも載っていないコース になります

 

遠見ヶ城(藺牟田池外輪山)

藺牟田池外輪山は、元々7つの山で構成されていましたが、景観も無く、

ルートも少し外れている事もあり、現在は6山が藺牟田池外輪山の登山ルートとなっています。

遠見ヶ城は登山者も少ない事から、登山道が分かりにくいです。(踏み跡が無い為)

そのため、コンパスや地図での登山が楽しめます。

※登山経験者と一緒に登って下さい。

 

遠見ヶ城(とうみがじょう)会長山行報告➀
藺牟田池外輪山のすぐ北東にあり 藺牟田池の外輪山7峰には入りません 標高474mの立派な山容にしては 「山」とか「岳」が付きません^^; 昔は山頂から遠くにどこかのお城が見えたので この名が付いたのではないか?と思われます

 

 

紅葉の綺麗な山

紅葉シーズンの栗野岳

栗野岳
紅葉シーズンと言えば、やっぱりくじゅう連山でしょうが
(鹿児島県外になりますが)
鹿児島県でもくじゅう連山に負けない山々があります。

『山行時間』 :5時間
『場所』   :〒899-6103 鹿児島県姶良郡湧水町川添
『アクセス』 :鹿児島市より車で1時間

栗野岳の山行報告

11/17日体験山行『栗野岳』山行報告
本日は霧島の栗野岳へ縦走コースに行ってきました。 栗野岳はおよそ30年前霧島火山帯で最初に形成された山であり、 縦走コースには、スダジイの巨木やタブの巨木 モミジの群生地があり、秋には持って来いの山です 栗野岳自体、国立公園となっています

紅葉シーズンの甑岳・白鳥山

鹿児島では、大浪池の右回りが綺麗に見えます。
甑岳・栗野岳白鳥山の周辺や

六観音御池の展望所からは紅葉が綺麗に見えますよ。

『山行時間』 :5時間
『場所』   :〒889-4302 宮崎県えびの市大字末永(えびの高原)
『アクセス』 :鹿児島市より車で2時間

甑岳・白鳥山山行報告↓

甑岳登山~白鳥山経由
白鳥山から甑岳のルートですが 本来であれば不動池より不動神社の方へ、下山すればハイキング程度の距離となるのですが、 『硫黄山』の噴火のせいもあり、縦走が出来ません 赤松の群生地という事もあり歩きやすいです 幻想的な風景を期待しちゃいます。

大浪池・韓国岳山行報告(紅葉シーズン)↓

韓国岳登山 縦走コース
韓国岳の有名な写真と言えば、螺旋っぽいS字階段を大浪池が写った写真が有名ですよね。 紅葉シーズンの大浪池も良い感じです やっぱり登山は最高だな。』と、心に想い山頂を目指します。 帰りは気持ちの良い温泉でゆっくりと疲れを取る事が出来ます。

 

銀世界の雪山登山

訓練も行います。
鹿児島では中々雪が降らない為、

あまり機会はありませんが・・・・
訓練はかなり!大事です。
登山初心者の方は、いきなり冬山に行かない様にして下さい。
まずは遭難時の対策や、ビバークした時の対応などを山岳会やサークルで
山の危険性と共に、きっちり教えてもらいましょう。

国見岳・高千穂峰・大崩山・市房山など

『国見岳』山行報告
山のてっぺんにテントを張って 風の声を聞いてみよう。 ついでに上弦の月を眺めてやろう。 寒さも一緒に楽しもう。 と云うわけで、今回は単独行で遊んでみた。 新登山口からはいきなりの急登が続く。 11月だというのに、すぐに汗が噴き出る。

 

市房山の山頂目指して
九州山地の南部にある山で標高は1,720.8m 年中登山は可能なんですが、12月~1月は積雪になる事もあり、アイゼンが必要になる事もあります。 山頂から3分ぐらい進むと心見の橋と言う岩に着きます。 心が正しくない人が渡ると橋が落ちるといわれている橋(岩)です。

 

山の基礎知識を身に付けて

山登りの人口が増える事は当山岳会にとっても嬉しい事です。

高山植物や紅葉などを楽しむ、日帰り山行や山中テント泊の縦走登山、
尾根から山頂を目指すのは、登山の基礎を学ぶことであり、
尾根登山を重ねることは、多様な経験と知識を得る重要な活動です。

色々な山岳会、登山サークル山登り同好会がありますが、
当山岳会では、道の無い藪だらけの山を
踏査・整備して、新たな登山コースの開拓や、登山道の整備、道標設置など、
ボランティア活動にも積極的に取り組んでいます。

大自然の山で遊びませんか?

会の魅力と活動
鹿児島山岳会が平成28年7月に閉会したのに伴い、元会員が『もっと登山技術を高めて、充実した山登りしたい。』という目的を持って設立した新しい会です。 現在の会員数は約20名弱のアットホームな雰囲気で、 年齢層は幅広い(20代~70代)ですが、若い会員の感覚を大事にして活気に満ちた自由度の高い運営が基本です。

 

 

 

 

★★★★★この記事を書いた人★★★★★
野良猫さん

登山を始めて間もないですが、山の魅力に取りつかれた人物(HP管理人)
素人ながら、ブログ製作に必死に奮闘中。趣味活、おススメですよ('Д')
登山での出会いもおススメしてます('ω')
会長曰く、『山で出会って結婚した人は別れない』そうです。
※死別除く ※出会い系登山サークルは除く

アルパインクラブ鹿児島のSNSをフォローする
鹿児島登山の魅力
アルパインクラブ鹿児島のSNSをフォローする
アルパインクラブ鹿児島
タイトルとURLをコピーしました