登山photo更新しました~♪ (4/18日)

2020/4/5日(日)鬼門平と清見岳その②

登山・Rank☆

前回の続きより~

午前中は鬼門平へ行き、午後より清見岳へ向かいます。

どちらも池田湖の外輪にあり、車で10分~15分程度で登山口に行くことができます。
清見岳のコースは日照佛神社より進み、山頂へ登頂後、松ヶ窪登山口へ向かいます。
松ヶ窪登山口よりそのまま下るコースと日照佛神社へ戻る林道があります。
今回は一周するコース(スタート地点に戻ってくるコース)にて登っていきたいと思います。

清見岳登山口

この日はちょうど、桜シーズンという事もあり、綺麗な桜が出迎えてくれました。

登山口(日照佛神社)までは舗装された道路があります。

駐車場はと言うと・・・・

3台程停めれるスペースがあります。(ホッと安心♪)

ここから日照佛神社まで徒歩で向かいます。
途中から林道っぽくなりますが、ちゃんと道標が立っていますので、迷う事はないでしょう。

 

神社に到着!

赤っぽい鳥居と想像していたのですが・・・・・実際は?

石の中に作られたような神社でした。

お参りをし、進みます。登山口はこの神社の真横にあります。
軽快な足取りで進む、皆さん。
午前中の鬼門平山行程度では物足りないようで、登るスピードは全く衰えません。

道標とピンクテープ

早速、道標が見えてきましたが・・・・・

真っ二つに折れていました💦

やはり、この山も登山人口が少ないのでしょうか・・・・。

所々にある道標も外れかかっていて、ピンクテープでぐるぐる巻きにして補強しています。

早急に道標の立て直しはした方がよさそうです(涙)

登山道は、ちょっと藪になっている所もありましたが、比較的歩きやすく、地元の方々が
苦労されて整地されているのが窺えます。

30分ほど歩くとすぐに山頂にたどり着きます。

開聞岳が見えるピーク

清見岳山頂の藪は綺麗に刈り取られていました♪

そしてここから見える開聞岳が池田湖と重なり
オーシャンビュー、いや、レイクビューになっています。
(ホテルはありません笑)
ここでやっとの昼食を摂る事が出来ました(^^♪

三角点は一等三角点!

四等三角点と比べると、やはり大きいですね!
その後、松ヶ窪登山口まで向かいます。

後半は草木が伸びてきている場所が多々ありました。

縦走ルートは行く人が少ないのかもしれませんね。
松ヶ窪登山口は林道につながっています。

歩きやすい林道を30分ほど歩くと、駐車場に戻ることが出来ます。
途中からはちゃんと舗装された道路に出てきます。
登山道が好きな方は復路された方が良いかもしれませんね(^^♪

 

山行を終えて

今回の山行・『鬼門平と清見岳』

鬼門平は山行距離2キロ・清見岳は山行距離3キロ

掛かった時間は鬼門平が2時間15分。清見岳は1時間30分程度。

マイナーな山ではありますが、どちらも景観も良く、初心者にはとっても
おススメの山だと思います。
山を始めたばかりの方が、コンパスを持ってルートを確認しながら行くのも良いですね(^^♪
また、経験者でも一見の価値は十分にあります。

また行きたい山の候補となりました♪

 

★★★★★この記事を書いた人★★★★★
野良猫さん

登山を始めて間もないですが、山の魅力に取りつかれた人物(HP管理人)
素人ながら、ブログ製作に必死に奮闘中。趣味活、おススメですよ('Д')
登山での出会いもおススメしてます('ω')
会長曰く、『山で出会って結婚した人は別れない』そうです。
※死別除く ※出会い系登山サークルは除く

アルパインクラブ鹿児島のSNSをフォローする
登山・Rank☆
アルパインクラブ鹿児島のSNSをフォローする
アルパインクラブ鹿児島
タイトルとURLをコピーしました