登山photo更新しました~♪ (2/4日)

2/8(土曜日)韓国岳 雪山山行

登山・Rank☆☆

本日は前日にInstagramにて『韓国岳』に雪が降ってきている!!との情報があり、

急遽、韓国岳に行ってまいりました。

 

雪化粧の韓国岳

メンバーはアルパインクラブ屈指の雪好きの方6名+KBMのMさんの計7名にて!

9時より、開始予定でしたが、
気持ちが早まり7時40分にはすでに大浪池登山口付近に来てしまった私。

周りは樹氷の気配が無く、『これはもしかして・・・・もう雪は無いのかも??』と

凹む私。

ふと、Instagramを覗いてみると、フォロワー&フォローさんが丁度、韓国岳山頂での動画を
ストーリーズで投稿していた所でした!

『雪がある!!』

と、確信し、皆を待ちます。

 

ドキドキしながら皆を待ちます。(大事な事なんで2回ry)

皆が到着し、えびの高原まで車2台で移動します。

今回のルートは

えびの高原の登山口より登り、大浪池登山口に下るコースです。

残念ながら登山口には雪がありません💦

 

少し進み(0.75kmほど)少しずつ雪が見えてきました。

1.5kmも進むと・・・・

アイゼンがが必要かな?と思うぐらい凍っています。

大事を取って、早めにアイゼンの装着をします。

皆さん色々なアイゼンをお持ちのようで・・・6本爪の軽アイゼンから12本のアイゼンまで
色とりどりです。

川野会長のアイゼンにはJAPANの文字が。
なにやら高価そうな匂いがしてきます。

踏み心地は抜群!と言う形で登っていきます。

今年は暖冬の傾向もあり、雪山は無理と思っていましたが
5合目まで来ると雪でいっぱいの景色になっていました。

暖冬の鹿児島でこれぐらい降れば十分でしょう!!
6合目、7合目と登り

雪と遊びながら・・・・

冬を感じながら・・・・

登ります。

8合目以降は積もった雪の層も厚くなり、

草木にも程よく積もっていました。

残念な事に、本日の山行では樹氷はみられず💦

次回に期待したいと思います。

 

この日とても風が強く、時折身体が倒されそうになるような突風が吹きます。

足早に山頂を目指します。

山頂に着きましたが、山頂はごつごつした岩場の為、思っていたより雪は積もっていませんでした。
温度計を見てみると・・・・0℃のご様子。
さすがに山頂でご飯を食べると寒さで死にます(笑

大浪池登山口に降りる際に5合目付近避難小屋があるので、

そこで昼食を摂る事に。
下山ルートでもひざ下まで来るような
雪の深さが多々ありました。

驚いたことが2点ありました。

それは・・・

日差しの照り返し。

地面に雪に反射した光で顔が日焼けしたり、携帯の画面が見づらくなったり・・・

サングラスを掛けている理由が分かった気がします。

 

残りの1点。それは、

携帯の充電がいきなり切れた事。

0℃程度なら大丈夫だろう。と高をくくり、写真を撮りまくっていたらいきなり携帯の電源が落ちました。💦

予備充電を持っていたので安心ですが、良い勉強になりました。

5合目を目指して下山していましたが

下山中にアイゼンが引っ掛かったり、雪の影響もあり

普通に転びます。

下山中の階段は要注意です!

階段が凍結していなければアイゼンは脱いで下りましょう。(木の階段の腐食が早くなるため)

5合目避難小屋で昼食を済まし、大浪池に向かいます。

泥まみれで入ってきた方の足跡がある、避難小屋の入口を掃除する☆さん。

素敵です。(見習わないと)

 

大浪池の湖は凍っていませんでしたが、周りの登山道はほどよく雪があります。

凍ってはいないので、アイゼンは不必要でしたよ(^^♪

空気が綺麗だった分、大浪池から見える韓国岳(雪景色)も十分綺麗でしたよ。!

 

この登山道。本来であれば、最後に鬼の下り階段が待っているのですが(約40分)

霧島の山岳ガイドもされているMさんによれば

古道と呼ぶ、避難道があるそうです。
この道はKBMのMさんが4~5年かけて色々な所に制作されているようです。
理由としては、霧島の火山帯の中で、噴火したり、本来の登山道が通れなくなった時の為に使われるそうです。
時間も約20分程で下れる為、避難時には便利ですね(^^♪

 

今回はお言葉に甘えて、利用させて頂きました。

緑の木々がいっぱいで、春になった気分です。

ツツジが綺麗に見える場所もあるそうなので、お勧めです。

ただ、行かれる際は、良くルートをご存知の方とご一緒に行ってください。

普通に、山岳会の方でも迷います笑

 

大浪池登山口に到着し、今回の山行も無事終了です。

ふと、川野会長が脱いだ靴を見てみると・・・

とても頑丈そう。

『かなり重いんだよ』と川野会長。

 

持ってみると・・・・。

めっちゃ重い。笑

昔から愛用されている靴のようです。(30~40年?)

もはや筋トレレベルと感じました。笑

 

登山を終えて、雪を間近に感じることが出来て、とっても大満足でした。
2月も始まったばかりなので、また雪がいっぱい降ってほしいな。
と願っています。(樹氷待ってますよ!)

 

さて、

明日は会山行で15名ほどで、磯間嶽に向かいます。

怪我の無きように。

 

 

 

 

 

 

 

★★★★★この記事を書いた人★★★★★
野良猫さん

登山を始めて間もないですが、山の魅力に取りつかれた人物(HP管理人)
素人ながら、ブログ製作に必死に奮闘中。趣味活、おススメですよ('Д')
登山での出会いもおススメしてます('ω')
会長曰く、『山で出会って結婚した人は別れない』そうです。
※死別除く ※出会い系登山サークルは除く

アルパインクラブ鹿児島のSNSをフォローする
登山・Rank☆☆
アルパインクラブ鹿児島のSNSをフォローする
アルパインクラブ鹿児島
タイトルとURLをコピーしました