沢登りphoto更新しました~♪ (10/11日)

霧島縦走~8時間登山~

登山・Rank☆☆

今回、なべさんからの誘いで大浪池登山口~韓国岳~獅子戸岳~大幡山~夷守台登山口までの縦走にチャレンジしました。
最初は『10時間』!と言われましたが、それは今まで歩いたことのない時間。無理かも!と思い8時間なら参加します、とお願いしてこのコースになりました。

今まで8時間登山の経験は2回。
歩き切れるかな?と少し不安を抱きながら登りました。

朝6時、大浪池登山口出発。大浪池まで30分。池は早朝のためか、風一つなく、綺麗な湖面。くっきりと韓国岳が映っています!

韓国岳までの道にはミヤマキリシマが。もう、枯れているもの、まだ蕾のものとありました。

途中から眺める景色はとても綺麗です。桜島や開聞岳も見え、鹿児島が火山帯であることを実感しました!

韓国岳登頂!韓国岳から見える下の火口跡?にシカが!携帯のカメラでは写し切れませんでした…

これから先の獅子戸岳まではまだ歩いたことのない道です!

バリケードのような落下防止の板。ここまで運んで来た人々に感心します。

歩きやすくなだらかな道を行くと獅子戸岳山頂に着きました!目の前にある新燃岳の迫力に圧倒されます!『山は生きているんだな』と感じました。

モクモクと上がる噴煙を見て『もし、新燃岳がいま噴火したら終わりだよね』と話ながら大幡山へ進みました。

12時、大幡山まであと少しの所でようやく昼食。ここまで6時間歩いていました。今まで登ってきた山を見ながら食べるご飯は美味しかったです!

大幡山もミヤマキリシマが咲いていました。ジブリのナウシカのような道がいい感じです。

ここから夷守台登山口までの道は黙々と黙々と歩きました。
登山口に着いたのは15時。
あれっ…9時間歩いてる…今までの記録更新です!

多少、膝の痛みはありましたが、歩ききることが出来ました!
次こそは10時間、チャレンジしてみようかな。

★★★★★この記事を書いた人★★★★★
会員Y

R2年4月に入会
自然が大好きで、焚火を任せればプロフェッショナルらしいですよ!
しかも!鳥の鳴き声で名前の判別が出来る鳥博士です!( ゚Д゚)
山登りの際は是非披露してほしいですね(^^♪

登山・Rank☆☆
アルパインクラブ鹿児島
タイトルとURLをコピーしました