沢登りphoto更新しました~♪ (5/24日)

磯間嶽の整備へ

登山・Rank☆☆☆

磯間嶽とは?

岩稜縦走と岩峰の山頂が人気のアルペンコース

磯間嶽は、南さつま市大浦町にあり、アザマドン(磯間権現)ともよばれ
昔から地域の守護神として崇敬され親しまれている。

古代百済の高官であった日羅が582年の登って開山したという伝説がある。
また、険しい岩山だけに、修験道の修行の山でもあった。
磯間嶽を西側山麓から眺めると、鋸歯状に連なる山稜の左端に、突出した偉容な姿の山頂岩峰がひと際目をひく。
標高は400㍍に満たないが、県内で唯一岩稜を縦走するアルペン的なコースとして人気が高く、県外からの登山者も多い。

今回はこの磯間嶽の標識のメンテナンスへ!

ついでに、最近は使われていない『第2岩稜コース』も整備しながら行ってみよう!という事になりました。

 

『第2岩稜コース』登山口

いざ!と向かった先は・・・・まさかまさかの藪の中です。(‘Д’)

目の前が何も見えません。笑
メジャーなコースでは無い為、登る人もいなくなったのでしょう。

コース整備をしないままでいると、ここまで酷くなるのか・・・と心に思います。
農機具の鎌や桑で草を刈り、進みます。
10メートル程して、前の人の姿がやっと見えました。

まだまだ藪の中です。
最終的に、コース入口は修復が難しい事もあり、
少し巻いたルートにて第2岩稜コースを目指します。

一時間ほど進み、ようやく道標の前へ。

こちらも多少、藪っています。

 

キノコ群

人の手が入っていないせいか、珍しいキノコが多々ありました。

きっと食べられないキノコなんでしょうね(涙)

キノコ博士がうちの山岳会にも入れくれたらなぁ・・・と思いながら

山頂を目指します。

『第2岩稜コース』は登山口より2時間半ほど、ずっと登り、『第9岩場』に突き当たった所で

通常の岩稜コースに倣って進む登山道です。

登山に慣れているとはいえ、やはり磯間嶽。息が切れます。

中嶽

ようやく、通常コースの『岩稜コース』に出てきました。

そのまま山頂を目指して進むと、磯間嶽の最高峰?『中嶽』にたどり着きます。

磯間嶽の山頂が363Mに対し、中嶽はなんと!394.6Mです!

でも、残念な事に展望はありません・・・・(涙)

 

岩稜に出た後は、地図でルートの確認をし、時間を見ながら進みます。

このルートは

『大坊主岩』や『小坊主岩』などの自然に出来た岩は見れません。
バリエーションの練習としては良いコースかもしれませんね。

ロープ場・鎖場

磯間嶽にはさまざまなロープ場や鎖場があります。
手が滑って滑落してしまうと大怪我に繋がりますので、絶対に一人では登らない様にして下さい。
もし、掴んだ岩が崩落したり、誤ってロープから手が滑って離れてしまったりした時

助けてくれる方は誰もいません。

2人~4人が理想かもしれませんね。

 

磯間嶽・標識の整備

さて、今回の目的である山頂の標識の整備です。
実際に変えたのが今から(2018年9月)1年ぐらい前なので、現在は見れませんが
山頂の363Mの標識がかなり古くなっており、会長の川野さんが
『文字も薄くなってきており、そろそろ変えないといけない』という事に。

だいぶ古くなっていますね。聞いた話だと、標識を立てた時に土台を固定している
この『セメント』

これもこの、磯間嶽のルートを開設した際に、持ってきたそうですよ。
かなり大変な作業だと思います。
お陰様で、安全に登る事が出来、感謝です。
標識の設置ですが、簡易的ではありますが、私と会員Mさんで既存の木にネジで押さえつけます。

結構力のいる作業で、握力が無くなりました(笑)

そして、仕上げに川野会長が白いペンキで防腐処理&塗装を行っていきます。

すっかり綺麗になりましたね!

これで、皆さんが登った際の記念写真も綺麗に写る事でしょう。

作業が終わった後は、山頂を少し奥に行った所に景観の良い場所があるので

そこで、景色を堪能しました。

とても綺麗ですね。

 

まとめ

山行時間は 色々整備をしていた事もあり 7時間ほどに・・・・。
鹿児島で一番難しい山といわれていますので、登山される際は十分注意と準備をして
登頂されて下さい。

■マイカー・駐車場

南さつま市大浦町から県道272号を南下、左折して渡瀬橋を渡ると約400㍍先に岩稜コース登山口への林道入口があり、車道脇の駐車できる。トイレはない。

■アドバイス

難しい岩場には必ず巻道があります。初心者は無理せず、こちらを通るようにしよう。

 

■温泉情報

吹上浜海浜公園近くにかせだ海浜温泉・ゆうらく ☎0993-52-0226 がある。

■問い合わせ先

南さつま市大浦支所☎0993-62-2111

鹿児島交通鹿児島営業所(バス)☎099-247-2333

 

 

※この記事は、2018年の9月に磯間嶽の標識を整備した記録をまとめものです。

 

 

 

★★★★★この記事を書いた人★★★★★
野良猫さん

登山を始めて間もないですが、山の魅力に取りつかれた人物(HP管理人)
素人ながら、ブログ製作に必死に奮闘中。趣味活、おススメですよ('Д')
登山での出会いもおススメしてます('ω')
会長曰く、『山で出会って結婚した人は別れない』そうです。
※死別除く ※出会い系登山サークルは除く

アルパインクラブ鹿児島のSNSをフォローする
登山・Rank☆☆☆
アルパインクラブ鹿児島のSNSをフォローする
アルパインクラブ鹿児島
タイトルとURLをコピーしました