沢登りphoto更新しました~♪ (5/24日)

デートという名の登山~とある山の話~

登山・Rank☆☆☆

こんばんは^^
アルパインクラブ鹿児島の会員Mです

今回は野良猫君と2人で1泊0日で
とある山へお月見登山に行ってきました♪

元々、別枠チームの個人山行にお邪魔するつもりでしたが・・・
野良猫君が午後から用事が入ってしまい泣く泣く今回はキャンセル
山行計画されていた方々ごめんなさい💦

今回の休日は家で大人しくゆずぽんDAYだな・・・と思っていたら^^;

野良猫君が『とある山へお月見デート行かないか?』と誘ってきました

二つ返事でOKし

準備をするものの、相変わらず装備の内容がおかしい。。。

 

お月見デートなのに、そんなに装備必要なの?

野良猫さん
野良猫さん

夜中から登って、きつかったら山中でビバークする予定だから必要だよ♪

 

~なんだか、デジャブな予感・・・~

当日の夜、自宅を20:30に出発し
目的地へは22:30頃到着しました

23:00野良猫君はウキウキでスタートしますが

会員Mはこの日、仕事が忙しく体調も万全ではありませんでした💦
そして、いつもなら寝ている時間なので非常に眠い・・・
なんだかボーっとしたまま、登りますが荷物がべらぼうに重い💦

今回は防寒対策で色々、詰め込んだのでザックの重さが

会員Mが8キロくらい

野良猫君は15キロくらいありました

そして、沢シーズンが終わっての久々の登山

めっちゃキツイ!!!!

 

もしかして、会員Mまた騙された?!

これってデートじゃなくて、歩荷訓練なんじゃ・・・( ;∀;)

 

あまりのキツさに月を見る余裕なんてありません
足元の砂利を見つめます・・・

そして気づいたら、眼鏡のまま( ;∀;)
眠たくてコンタクトに代えるのを忘れたまま登ってました

引き返すのも出来なかったので、そのまま登山続行です

この山は最初から最後まで
登りしかないので、踏みしめるたびにグッと膝にきます
そしてザックの重さで足が滑る滑る
眼鏡で良く見えなくて、崖の方に進んで行ったら
野良猫君が見かねて、正しいルートへ誘導されるという

なんか初心者みたいな登り方でした( ;∀;)

あと、全然、呼吸が整わなくて『はぁはぁ』を連発
こんなに登りでヘタったことないのになぜ?と思ってたら

野良猫さん
野良猫さん

重いザックは普段より3倍疲れるんだよ^^;
負荷がかかってるから分、キツイし身体が慣れてないから
今回は良い訓練になったね♡

お月見デートじゃなかったの?(怒)

野良猫さん
野良猫さん

お月見歩荷訓練デートだよ♡

 

 

騙したなぁぁぁぁ野良猫~!!!!

 

 

AM1:00山頂に到着

すでに会員Mは疲労困憊・眠さMAXです

 

思ったとおり、山頂は激寒!!!

風がやばいくらい吹いてます・・・霧も濃く、1m先が見えません💦
そして誰もいない・・(こんな時間に登るおバカちゃんは私たちくらいか(笑))

日の出まではかなり時間があり、身体に悪寒を感じたので
急遽テントを張り、ビバークすることに・・・(計2時間程)
※(国立公園でのテント泊は禁止されています※緊急時除く)

風が凌げるだけで、大分、寒さが和らぎます

しかし、疲れているはずなのに寒くて眠れない
横で野良猫君はグースカ寝ていたけど( ;∀;)

結局1~2時間ほど仮眠し、朝を迎えました

朝方はさらに気温が下がり、寒いので温かいスープを飲んでいたら

当会員のなべさんからLINEが!

近くにいるとのことで合流し
一緒にコーヒーと焼き肉まんを一緒に食べて

一緒に朝日を堪能しました♪

残念ながらガスってて、完全な朝日は見れなかったけれど
二人で一緒に日の出を山で見るのは初めてだったので新鮮でした

いろいろ勉強になったし
トレーニングをそろそろマジでしないと
山登れないなっと実感した登山となりました(;’∀’)

なべさんにも『普通は色々トレーニングしてから歩荷訓練するのに、
いきなりするのは頭おかしい~(笑)』

って言われました(´Д`;)
確かに。

 

 

そして野良猫君

 

野良猫さん
野良猫さん

『楽しかったー!また一緒に登ろうね♪』

『普通の登山では満足できないや(笑)またこういうのやろうね!』※本人曰く、普通の登山も大好きです

 

会員M『え?

 

とある登山の話。おわり

★★★★★この記事を書いた人★★★★★
会員Mさん

日々の仕事や婚活に疲れ、日頃のストレスを癒すべく、一人で山に登っていた山ガール。しかし一人で山に登ることに限界を感じ、山の技術を学ぶべく当山岳会に入会。そして気づいたら結婚してました♡
山婚活万歳!!!

登山・Rank☆☆☆
アルパインクラブ鹿児島
タイトルとURLをコピーしました